Yuuの釣り日記

渓流や湖でのルアーや氷上ワカサギ釣りなどの釣行記録を中心に
いろいろな情報を掲載予定

遠征 3

kazuたかしさんから緊急連絡が入って急遽出撃。(笑)
しかし、私のホームの状況はかなり厳しい。
ということで、他水系を考えたけど、実は、前日Kazuさんが尺を上げたところも、気になっていた川。
でも、どうせなら普段Kazuさんが行かないところが面白いかと思って目標選択。
しばらく行ってない水系も気になっていたので、冒険ではあるけど、ダメな時の逃げ場もあるところなので、そちらへ向かうことにした。

Kazuさんの実家近くで合流し、Kazuさんの車で現地へ向かう。
途中、いろいろ話しながら走っていくと、ちょうど良い感じに夜も明けだし、現地についた頃にはちょうど良い時間帯。
しかし、気になるのが、いたるところに河川工事が入ってるみたい。
やっぱりこの水系も、去年の大水でそうとう痛手を受けたのか?

まずは、以前、泣き尺を上げたことがあるポイントへ。
しかし、落ち込み下の淵がなくなっている。
おまけに水量も少なく、下流の瀬も浅すぎる状態。
チビのチェイスがあった程度で良型の気配はない。
普段なら下流も探るのだけど、すっかり見晴らしが良くなっている状態だったんでそちらはパス。
そのまま釣り上っていったけど、岸沿いのボサ前の深みもなくなり、すっかり川はならされた状態。
しばらく上ったところで諦め、移動。

次に入ったポイントも水量が少なく厳しい。
深みも埋まっていて、良型がいるにはきつそう。

しかし、しばらく上って岩盤脇に深みのある落ち込みの近くまで行ったところで、後ろを見るとKazuさんのロッドが曲がっている。(笑)
お、ヒット?
良型らしき魚を取り込んでる姿が見えたので、慌てて寄っていくと、尺はありそうな雰囲気。
近づいてみると、良型のニジマス。
ヤマメではないけど良い型。

測ってみると33cmと尺オーバー。(^^;
尻尾やヒレも欠けがなく、ピンと尖った綺麗なニジマスでした。
養魚場育ちのニジマスは尻尾が丸く欠けていたりするけど、これは綺麗。
ジャンプもしたらしいし、引きも良かったんじゃないかなー。
出たところを聞くと、平瀬の岸沿いの木が差し掛かってるところのゴミが引っかかっているあたりらしい。
一応私も探ったところなんだけど、後で寄ってみると、ちょうど良く深くなっているポイント。
奥に入ったのと、スピナーを使ってたのが効果的だったのか?

良型が出てテンションも上がってきた感じ。(笑)
上の落ち込みの下の、岩盤脇を探ったところで、私にも良型の反応。
ゴンとアタリがあった瞬間、ひったくるような引き。
「ヒットー」と言いながら寄せにかかろうとしたところで、いつものごとくの失敗をしてしまった。
せっかく、硬めのロッドを使っていたのに、今日のファーストヒットだったせいもあるかもしれないけど、追いアワセを入れるのを忘れ、グーと引いてしまった。
これは、最近の失敗パターン。
フックが貫通しないまま引いたため、流芯を超えるあたりでバレ、フッと軽くなってしまった。
やってしまったー。(泣)
当然ながら、その後は反応なし。

しょうがないので少し上って、落ち込み上の急な流れの岸沿いのボサ下にルアーを放り込んだところでチェイス。
ボサ下の隙間は狭いけど、そちら側はいくらか流れが緩くなっていて、ちょうど良いつき場って感じ。
もう一回、どうにか入れることに成功し、流れの筋に出るあたりで再びチェイスが見え、一瞬のポーズを入れたところでヒット。
今度は流れが強いので、オートフッキング気味に一気にズリあげると、25cmのヤマメ。
まずは、ボウズ脱出で一安心。
しかし、さっきの魚影は見るからにこれより上のサイズだったから、尺ヤマメだったかも。(泣)

もう一回、上のボサの間に放り込むと、まだチェイスがある。
しかし、次の一投で、とうとうボサに引っ掛け、Kazuさんと交代。
その後も数回のチェイスはあったものの後は出てくれないまま移動。

その後は目立った反応もなく、次のポイントへ。
そちらも、落ち込み下の大きな淵に魚が溜まってるのが見えたものの反応せず。
更にしばらく上ってから、落ち込み下でチビヤマメがヒット。
しかし、あとは目立った反応もなく、水量も少ないということで、次の川へ移動。

しかし、こちらも工事が入っていて、一番期待していたポイントは泥濁り状態。
しょうがないので、工事の上に入ったものの、水量も少なく、反応もイマイチ。
Kazuさんが小型のヤマメやイワナを数匹釣った程度。
イマイチ期待も持てないので、再び河川変更。

こちらは大物一発勝負という感じのところだったけど、やっぱり水が少なく反応もイマイチ。
しばらく上ったところで、kazuさんが粘っていたけど、かなりの良型がいたものの反応しなかったらしい。
その上のあたりでは、尻尾の丸くなったニジマスがスピナーにだけ反応。
ミノーには反応しないけど、スピナーにはガンガンヒットしてくる。
Kazuさんが順調に釣果を伸ばしているのを尻目に、ミノーを使ってる私には全然反応がない。
本当はミノーで通そうと思っていたけど、こらえきれずにAR-Sに変更した途端、私にもニジマスがヒット。
しかし、すぐに退渓ポイントに達し、時間もちょうどということで、帰路についた。

今日はどの川も水量が少なく厳しい状況。
おまけに、去年の痛手が多い川ばかりを選ぶというミスチョイスの連続。
ガイドは失敗気味だったけど、それでも、Kazuさんの尺ニジマスが釣れてて、最低限はクリアか?
私は、最初のバラシに尽きたなー。
いつもと同じ失敗と、成長がない。
ま、ボウズは逃れたけど、やっぱり尺ヤマメには縁がないのか?(笑)

いろいろ問題ありの釣行だったけど、Kazuさんの釣りも見れたし、最低限はクリアできたし、いろいろ話も出来たので、実りはあったかな?という釣行でした。

----------------------------------------------------------------------
Comments

やなさん
yuuさん、kazuさんとの釣行お疲れ様でした(^^♪

yuuさんの25cmヤマメ、先日同行した河川と魚体の状態がそっくりですね。
kazuさんも尺上GETしたようで流石です。
yuuさんも尺上惜しいことしましたね。
vaiさんところにお世話になりますか(^_-)-☆
2008/10/02 21:15


kazuたかし
当日は、お疲れ様でした〜。
ガイドしてもらう格好になって、余計なプレッシャーを掛けてしまいました(^_^;)
改めて見てみると、綺麗なヤマメでしたね。これも土着ヤマメの系譜なのかもしれませんよ。
来シーズンは、気になっていたS川支流に行ってみましょう!
ありがとうございました〜(^^♪
2008/10/02 21:56


Yuu
やなさん>
あの時行けなかった例のところですが、だいぶ荒れてて行かなくて正解だったかも。
でも、下流部とか未だに気になるんですよねー。(笑)

vaiさんとの釣行の時は問題なかったのに、今回はバラシとは、まだ慣れてないってことなんだろうなー。
ほんと、来年は考えなきゃ。(^^;

Kazuたかしさん>
つたないガイドですいませんでした。(^^;
あそこは、微妙なところですよね。
ただ、あれだけ荒れていたってことは、もしかしたら土着かも。

来年は、あっちの案内よろしくお願いしまーす。(^^;
2008/10/02 22:42


JAMES
ガイドお疲れさまでした。
ちゃんとそれなりのが出てるので失敗じゃないでしょ(^^;

来年Yuuさんがどんなロッドをチョイスするのか楽しみです。
2008/10/03 16:12


Yuu
JAMESさん>
うーん、最初の一発のみで、あとがイマイチだったので、微妙なところ。(笑)
それなりサイズがもう少しでてれば成功だったんでしょうけどねー。(^^;

ロッドに関しては、本当に考えさせられてます。
本当にうまい人は、それなりに何ででもどうにかできるんだろうけど、私レベルだと、うまくロッドに合わせられない。
難しいもんですね。
この日のバラシは、ロッドうんぬん以前の問題だったんで、ひたすら反省ですね。(笑)
2008/10/03 18:50
  • -
  • -