Yuuの釣り日記

渓流や湖でのルアーや氷上ワカサギ釣りなどの釣行記録を中心に
いろいろな情報を掲載予定

第一回くまカップ

昨晩のBBQは楽しかった。
でも、今日は釣り大会。
朝から合流予定のアキさんも無事到着で、遅めのスタートだったけど、集合時間の11時に向け、各自が狙ってるポイントへといっせいにスタート。
...といきたいところだけど、この辺を知らないメンバーが数人。
ということで、それぞれ誰かについていくことにしてみたら、なんかちょうど皆二人組みになって、これはこれで良いんじゃないかな。
チャップさんとつかさん根が坊さんと私、ひげさんとバルさん、ウメさんとアキさん、クマちゃんとハヤトさんの5組のペアで目的ポイントへとスタート。

私はこのあたりはまったく知らないので、根が坊さんの後ろにくっついて、まずは本流からスタート。

最初に水の様子を見に行くと、先行者もいないし、水も良い感じ。
ということで、そこから入ってみました。

この辺は、水も多めだし濁りも入っていて良い感じ。
しかし、下流側の流れの強いあたりは反応無し。
居そうなんだけどなー。
しつこく探っていると、上流側に移動した根が坊さんがヒットー。
寄って行くと、良い感じのヤマメ。
サイズは26cmとまずまず。
今回のレギュレーションでは、本人と魚が写った写真と、魚とメジャーが写った写真の2枚撮る事になっていたので、二人組みってのはちょうど良かったね。
無事写真を撮ってリリースしている根が坊さんの前で、火がついてしまった私もキャスト開始。
と思ったら、対岸ギリギリにキャストして引き始めてすぐにヒットー。
第一投でヒットとは幸先が良い。
寄せてみると、ちょっと小さめだったけど、20cm台前半のヤマメ。
根が坊さんのもそうだったけど、サイズの割りに幅広で模様の綺麗なヤマメでした。

根が坊さんに手伝ってもらって写真撮影を済ませた後、再びキャストを開始すると、再開後の1投目で再びヒット。
さっきの場所よりも少し上流側だったけど、岸沿いからチェイスが見えたと思ったらすぐにヒット。
今度も、さっきと同じくらいのヤマメ。
2投で2ヒットとは、良い感じですねー。

そこから釣り上っていくと、少し上で、再びヒット。
今朝は、最近仕上がったばかりの自作のホロバージョンを試してみてたけど、なんか良い感じ?
連続ヒットで上がったのは、さっきより少しサイズアップのこれまた綺麗なヤマメ。
気持ち良いですねー。

その上は、少し流れが速くなる一級ポイント。
と思ったら、どうも今朝は流れの速いところには入ってない感じ。
数回のチェイスやらバラシはあったものの、釣れたポイントに比べると、明らかに反応が鈍い感じ。
更にその上の深みで、良型のチェイスがあったもののかけられず、このポイントは諦めて移動することにしました。

しかし、有名河川の日曜の朝ということで、その後は狙ったポイントは先行者が居たり、ここぞというポイントを見つけられない。
居る所にはいたものの、場所を知らない悲しさで、その後は根が坊さんのヒットのみで、結局、尺クラスはかけられないままタイムアップとなってしまいました。

その後、集合場所に集まって、皆を待ちながら、戻ってきた人たちと雑談。
結局、クマちゃんがかなり走ったところで尺ヤマメをかけた他は、35cm位のをバラした方や泣き尺や良型を上げた方はいたものの、あとは尺はなかったみたい。
場所にもよるけどそれ以外はイマイチの状況だったみたい。

でも、私達はそれなりに楽しめたから良かった方じゃないのかな。(^^;

その後、全員集まったところで、各自が持ち寄った一品を争ってじゃんけん大会。
レア物件から価値ある一品までいろんなものを、皆で分け合った楽しめました。

最後に集合写真を撮って、今回の楽しいBBQ&つり大会も終了。
第一回ということで、来年の第二回も楽しみ。
たっぷり楽しめた二日間でした。(^^;

Comments

つかさん
当日はお疲れ様でした〜。
BBQも楽しかったけど翌日の釣りもおもしろかったですね(笑)マジで地元河川と比較すると、魚影の濃さに「ギョッ!」ですよね(大爆)
もう少し近ければ通い詰めたい素晴らしい河川です。また行きたいと思うのは私だけじゃないよね?ねっYUUさん!!
2010/08/29 09:33
Yuu
つかさん>
また行きたいですよねー。(笑)
示し合わせて狙ってみましょう。(^^;
2010/08/29 21:53
ひげ
「ギョッ」失笑
当日はお疲れさんでした!
つかさんの言うように、もう少しだけ近ければホント通いたくなるね〜。
2010/08/31 17:06
Yuu
ひげさん>
お疲れ様でしたー。(^^;

しかし、ほんと、通いたくなりますね。(笑)
今回の下見?(笑)で、なんとなく、一部でも雰囲気がわかった感じ。
あそことあそこは狙い目で、あの辺は魚影が薄い可能性があって、大物狙うなら、あの辺とあの辺とあの辺...
なんて、状況は流動的だから、その時のベストを探さなきゃならないんだろうけどね。(笑)
でも、良い感じでしたねー。(^^;
2010/08/31 21:22

Comment Form

Trackbacks