Yuuの釣り日記

渓流や湖でのルアーや氷上ワカサギ釣りなどの釣行記録を中心に
いろいろな情報を掲載予定

偵察 その2

週末の増水の後、一気にピーカンの日が二日続いたと思ったら、またまた雨の予報。
本命河川は減水気味まで水位が下がったものの、まだ水位が高めの川もある。
朝一の仕事を片付けてすでに10時近くだけど、昼頃までは空いているし、雨の前の曇り空ということで、せっかくだから、雨の前に様子を見に行ってみることにしました。

狙いのポイントは以前、良い感じの落ち込みを確認したポイント。
いつものところに車を停めると、しっかり川への道ができてしまっていた。(笑)

川に降りると...おっ、少し渓相が変わっている。
落ち込みがかなり掘れたようで、以前は水をかぶっていたあたりが陸になってるし、落ち込みも大きく成長している。
良い感じの渓相になってきたけど、流れがちょっと強いかな。
今日は、水量は多めだけど、濁りはなくてクリア。
下流も含めて良い感じ。

ということで、下流側から探ってみました。
しかし、下流側は流れが均一で強すぎるか?
対岸沿いに期待したけど、反応がないまま、岩周りで自作をロスト。(泣)
上がっていって、落ち込み付近の水がまわっているところや岸沿いなどを探ったものの、反応は見られなかった。
いるんだろうけど、流れが強すぎるし、ボトムを攻めようにも深すぎる。
対岸よりが狙い目だろうけど、あちらはあちらでロストが怖いポイント。
じっくり粘りたいところだけど、小雨がパラついている状態で、いつ本降りになるかわからない。
ということで、先を急ぐことにしました。

上っていって、次のポイントは対岸沿いの深い流れ。
しかし、ここも直線的な分、水勢が強すぎるか?
反応ないまま、次の落ち込みへ。

さっきの落ち込みとは違って、こちらは、水量が多いせいか、渓相が変わったのか、緩い流れがほとんどなくなっていて、魚がつくのは難しそう。
落ち込み直下はどうかと思ったけど反応無し。
落ち込みの上流側はルアーが届かないので諦めて、上流へ移動。

次の平瀬ではチビが1チェイス。
しかし、クリアすぎるのか、後は反応無し。
そのまま上って、落ち込み下の深瀬区間に期待したものの、対岸よりのシェードがなくなっているし、なんか以前より浅くなってるみたい。
落ち込みも含め、反応はイマイチなので、諦めて次のポイントへ移動することにしました。

次は、せっかくここまで来ているし、終盤で上流側が気になるということで、しばらく行ってなかった上流側のポイントへ行ってみました。

現地に着くと、以前は深くて狙い目だった右岸の護岸脇は、すっかり陸となってしまっている。
やっぱりだいぶ渓相が変わってますね。
ということで、橋の下から入渓。

ちょうど橋下に良い感じの落ち込みがあり、橋脚の関係で淵に近い感じになっている。
その下流側から探り出すと、対岸にキャストしてクロスで引いてきて、かけ上がりを過ぎて浅くなるあたりでヒット。
流れを横切らせるよう誘導して一気にズリ上げると、若干色づいた綺麗なヤマメ。
20cm台中盤だけど、尻尾もピンとしていて、良い感じ。
ちょうど自作の60mmをテストしていたんだけど、出てくれて一安心。

更に、その上の落ち込みに近いあたりは、上位の魚が入ってる可能性がある。
しかし、立ち居地の関係で、アップでは攻めづらいところ。
しょうがないので、橋脚のブロックに乗って、ダウンクロスで攻めてみることにしたけど、ボトム付近は深くて攻められないなー。
ディープ系もヘビーシンキングも持ってきてなかったので、そのまま60mmで、対岸にキャストし、一旦下流に流し、流芯の脇をダウンで引いてくる。
巻き返しが強くて沈みづらい中、流れの中を引いてきたミノーのまわりでギラギラッと光る魚影が見える。
おっと思った瞬間にヒット。
食い上げてきた魚影は良型。
ヒラリヒラリと暴れる姿が見える。
しかし、激流の中だし、魚はほぼ足元付近。
上流側は更に流れがきつくて持っていけないので、下流に誘導...しようとしているうちに、テンションが抜けたせいか、軽くなってフックオフ。
無念。
ネットインにしろズリ上げにしろ、一旦下流に持ってかなきゃならない場所だったけど、あそこで食い上げてくるとは思わなくて油断してました。
どうせなら、引き抜くくらいに巻き上げて、頭を水面から出すくらいにしちゃえば良かったか?
たぶんヤマメで尺はあったと思うけど、もったいなかったなー。

しばらく粘ったけど、雨がだんだん強くなってきたので、上流部を探るために諦めて上ってきました。
しかし、上のエリアは、流れが強すぎるのか、反応はイマイチ。
というか、攻めきれない。
時間も昼になってたので、軽く探ったところで諦めて川から上がることにしました。

ま、今日は2時間ほどの偵察だし、一応ボウズも免れたからヨシとしましょう。
このエリアは期待してなかっただけに、良型が居ることが確認できたので、成果はあったかな。
本命河川ではないので、次回いつ来れるかわからないけど、この辺だけは探りに来てみたい感じ。
シーズンも残り少なくなってきたけど、今度はじっくり探ってみたいもんです。(^^;

Comments

JAMES
活性が上がっているとはいえ、いいのを出すとはさすがです。
普段からあのくらい反応があるといいんですけどね(^^;
2010/09/16 23:29
Yuu
JAMESさん>
雨が降り出したあたりは、反応はイマイチだったかも。
その後、2番目のポイントに着いた頃には、周りが濡れるくらいは降っていて、そのせいか?ポイントのせいか?反応してくれました。
あそこから上は行ったことがないけど、終盤ということで気になりますね。(^^;
ま、あの辺、もう少し魚影を濃くしてほしいところですよね。(^^;
2010/09/17 20:40

Comment Form

Trackbacks