Yuuの釣り日記

渓流や湖でのルアーや氷上ワカサギ釣りなどの釣行記録を中心に
いろいろな情報を掲載予定

偵察 その3

シーズンも終盤。
午前中に仕事を片付けて、午後から偵察がてら出撃してきました。

いくつか気になるポイントはあったものの、時間的にはそんなには余裕がないか?
ということで、気になっていたホームの中流に向かってみました。

まずはいつもより上流区間の、駐車スペースより下流側から入渓。
この辺は、いつもなら川沿いに下るところだけど、今日は下ってから川に入ってみることにしました。
で、入渓点がわからず、川岸のヤブコギをしてどうにか川岸に出てみると、ちょっとそこからは上れない。
ということで、ヤブコギを繰り返しつつ、ところどころを探りつつ上流へ。
しかし、荒いものの水深のある瀬では反応無し。
その上の少し流れの緩くなったあたりと、上の落ち込み下に期待したものの、そちらも反応無し。

そして、落ち込み下が淵になってるポイントへ到着。
下流側から探ってみたもののノーチェイス。
そこで、上側から、ダウンクロスで淵尻を探ったところでヒット。

グンとかかった重みは、良型の証。
一瞬尺ヤマメ?と期待。
しかし、ヤマメみたいなダッシュとローリングはない。
流れが強いところだから?
そして、淵尻の速い流れの中に、かすかに長い魚体が見えたところで、一瞬、嫌な思いが...
まさか、ツーカープじゃないでしょうねー?
しかし、流れを利用してそのまま寄せてくると、背中の斑点が見えて一安心。
イワナだー。
おー、ここはヤマメと思ってたら、イワナも居たんだー。
流れに乗せて一気に岸沿いに誘導し、抜き上げるようにして(ちょっと危なかったかも...笑)ズリ上げ。
おー、良型。
早速測ってみると...40cmには届かなかったけど、38〜39cmって感じ?
まずまず良いサイズ。
まずは、尺イワナヒットでボウズも免れ一安心。

更に落ち込みの流れの脇を探っていて、一瞬チェイスが見えたような気がしたものの、ヒットせず。
あとは反応もなくなったので、今日の本命区間の偵察に向かいました。

実は、この先は今まで入ったことがなかった区間。
入ってみると、渓相は面白いし、所々に落ち込みや深瀬などもある。
しかし、反応はイマイチ。
活性が低いのか、魚影が薄い区間なのか、イマイチはっきりしない。
結局、区間の中間あたりまでノーチェイスのままで、明るいうちに帰りたい(というか、暗くなってから帰るのは危険なポイント)ということで、早めに戻ることにしました。
車に戻ったところで、そのまま終了。
帰路につきました。

今日は偵察メインの予定だったけど、渓相は見れたものの、イマイチ魚影は確認できなかった。
この時期、どっかに溜まってると思うんだけど、この区間ではないのかなー?
でも、そんな低活性の中、どうにか今シーズン最大サイズの尺イワナはヒットできたし、まずは行った甲斐はあったかな。

シーズンも残りわずか。
チャンスがあれば、短時間でも出撃したいところ。
そして、良型釣りたいし、たっぷり釣りたいし...
贅沢なお願い。
山(川)の神様、よろしくお願いしまーす。(^^;

Comments

JAMES
お〜さすがですね。
おめでとうございます!
もちろん自作で・・・ですよね?
2010/09/24 23:24
Yuu
JAMESさん>
ありがとうございます。
使用ミノーは...残念ながら自作ではなく、市販の潜る例のやつ。
淵を探るということで、潜る奴に変えたところでした。
でも、ヒットしたのは淵尻だから、自作でもレンジ的には届いたかも。
それで出たかどうかは、動きも絡むし微妙だけどね。(笑)
2010/09/25 09:56
やなさん
yuuさん、良かったですね!!!

先日の遠征ではガッカリさせたから尺UPは良かったですね。
yuuミノーでも釣れたと思うよ。
先日使わせていただきましたが、結構釣れましたよ。泳ぎも抜群でしたから使えるミノーという感じでした。特にオーロラ限定?バージョンは効きましたね。研究熱心なyuuさんの作品ですからね。

そういえば、この間のヤマメはフラッシングが強いと みんな逃げていきましたよね(笑)
2010/09/25 13:30
Yuu
やなさん>
ありがとうございます。(^^;

ホロバージョンは、序盤から盛期にかけての活性の高い時と、朝と濁りのある時が調子が良いみたい。
フラッシング系はその傾向があるみたいに思います。
夏場から秋にかけてとか、日中は逆にフラッシングが嫌われるみたい。
そんな時用が必要なんでしょうね。
色物とか、黒っぽいものとか...
無垢の木肌を残した奴も、意外と良かったりして。(笑)
泳ぎも含めて、自作は難しいですねー。(^^;
2010/09/25 22:27
kazuたかし
遅ればせながら…、おめでとうございます(^^♪

Yuuさんのホーム(激戦区)にもまだまだ大物は残っているんですね。
沈んで、潜って、動いてくれるミノーが作れれば。なんですけれどね〜。難しそうですよね(^^;
2010/09/27 07:09
Yuu
kazuたかしさん>
ありがとうございます。
イワナはところどころの底に残ってそうなんですけどね。
ヤマメが...どこにいるやら。(笑)

沈んで、潜って、動いてくれるミノー...ほんと、難しいですよね。
複数の方向性がありそうだし、いろいろ試行錯誤が必要だろうけど、結局はどっかに特化しないと難しいのかもね。
重要のウェポンになるから、是非とも来年はものにしたいところですよね。(^^;
2010/09/27 11:18

Comment Form

Trackbacks