Yuuの釣り日記

渓流や湖でのルアーや氷上ワカサギ釣りなどの釣行記録を中心に
いろいろな情報を掲載予定

イワメ?

大雨で被害が出て大変な地域もあるのに、こちらは一向に雨が降らない空梅雨。
ホームリバーも水がなくて勝負にならないみたい。
釣れる気もしなくてなかなか出撃しないでいると、やなさんから「面白いのが釣れたよー」メールが来ました。(笑)
記事もないので、やなさんの了承の基に掲載してみます。(^^;

面白いのの正体はイワメ?
イワナとヤマメのハイブリット?
見るからに形はヤマメだけど、模様はタイガーというか、イワナみたいな虫食い系。
堰堤で閉ざされた環境とかで小型のが釣れた話はたまに聞くけど、私自身はまだ釣ったことがないなー。
やなさんの話では、この日は大場所では反応がイマイチだったけど、このイワメだけが大場所の淵で食ってきたそうな。
食ったとたんにローリング。
サイズは26cmだったけど、ファイトは尺上ってくらいの引きだったそうな。
これまで見たイワメなどのハイブリットは小型が多かったけど、これはなかなかのサイズですね。(^^;
引きも味わえて楽しめたみたいですねー。(^^;

私のホームリバーは、周りの山も杉の植林で荒れてるんだか、雨が降れば土砂が出るし、保水力がなくてすぐに減水。
やなさんが行ったところは、この状況なのに水があって水温も低かったとのこと。
周りは豊かな森ということで、ブナとかの落葉広葉樹の森の保水力のおかげなんでしょうね。

テレビでやってたけど、最後の清流なんて言われる四万十川も、最近は魚の数がめっきり減って、昔はいっぱいいた川漁師もかなり減ったとのこと。
山の木々が植林で杉系に変わり、雨が降ると土砂が出るようになり、石の間が土砂で埋まったのが原因じゃないかとのことでした。
昔の土砂が少ない頃は、石の間(隙間)に魚がもぐりこんで隠れるスペースがあったけど、今はそのスペースがなくなって、魚が居つくことができないのかも。
これは、私のホームリバーにも当てはまることで、大場所が埋まって浅くなったのと共に、瀬でも石の間のつき場がなくなることで、魚影が余計に薄れてるのかも。
その番組では、山の木をもとに戻すだけで、山の保水力も復活し、比較的短い時間で川も復活できると言ってました。
とはいえ、1回壊した環境は、もとに戻すにはお金も労力もかかるし、そこまでこぎつけるのは大変。

やなさんが行った所みたいに、素晴らしい環境が残ってるところは、しっかりそのまま環境を残して欲しいもんですねー。

それにしても、まともな釣りしたいなー。(最近は朝だけ釣行ばかり)
せっかく行くんならしっかり釣りたいし、そのためにも水位が復活して欲しい。
これだけ減水が続くと、1回雨が降った程度じゃ魚は戻らないのかもしれないけど、せっかくの梅雨時期なんだから、梅雨らしい雨が欲しいって感じ。
シトシトと...っていうのが梅雨の雨のイメージだけど、豪雨じゃなく、しのつく雨が欲しいもんです。(^^;

Comments

やなさん
Yuuさん、ご無沙汰でした!!

珍魚釣れました。イワメなのかヤマナなのかわかりませんが、ヤマメと思ってリリースしようと思ったところ、友人が『唐草模様入ってるよ』との声掛けに珍魚判明しました。

師匠が昨年52cmのイワメ(サイズからすると雨櫻なんですが)出してますから・・・
2012/07/04 21:41
Yuu
やなさん>
お疲れ様でした。
近場は超渇水の中、多少遠くに行っても、条件の良い気持ち良いところで釣りできて釣果も出て、バッチリでしたね。(^^;
おめでとうございます。

師匠の52cmは驚異ですよね。
そんなの見てみたいですねー。(^^;
2012/07/04 22:33
つかさん
やなさん、珍魚ゲットオメデトウ!
各地が超渇水なのに、流石いい場所知ってますね
2012/07/05 04:41
Miya
ご無沙汰しております。

梅雨なのに雨も降らず・・・おまけに気温も高いので、最近はご近所でウグイばかり釣ってまして(−−:報告できる様な魚が釣れていなくて連絡出来ないでいました(−o−;)

Yuuさんは、朝だけ釣行なのに毎回良い魚出してますね。流石です(^^)

この時の釣行で、やなさんとご一緒してまして
写真や映像で見たことはありましたが、実際に見るのは初めてでした。
2012/07/05 10:22
Yuu
Miyaちゃん>
私も実物は見たことがないので、見てみたいですね。(^^;

さすがにこの超渇水で、釣れる気がするところがない。(笑)
先日の雨も、一瞬の増水の後、すでに平水を下回っちゃいましたねー。
今後の雨に期待だけど...本当に降るのか?(泣)
2012/07/08 21:31

Comment Form

Trackbacks