Yuuの釣り日記

渓流や湖でのルアーや氷上ワカサギ釣りなどの釣行記録を中心に
いろいろな情報を掲載予定

記憶 初めての尺ヤマメ

2007/7/28、この日は、念願の尺ヤマメを始めて釣った、記念の日となりました。
続きを読む>>
  • -
  • -

記憶 再び尺イワナ

しばらくは減水状態でなかなか厳しい釣りになっていたけど、その中で2007/7/1、やっと出てくれた尺イワナ。
続きを読む>>
  • -
  • -

記憶 自己最大を更新

2007/7/16、つかボンさんとの釣行で出てくれたのは、自己最大を更新の大台に乗る尺イワナでした。
続きを読む>>
  • -
  • -

記憶 惜しい最大サイズ

2007/6/9、全然釣れなくて、坊主を覚悟したところで出てくれたのは、自己新記録サイズの尺イワナ。
続きを読む>>
  • -
  • -

記憶 初釣果は尺イワナ

渓流のオフシーズンに入って、釣り日記の更新もままならないので、しばらくは今年のメモリアルでも...

2007/4/6、この年2回目の出撃。(1回目は雪の中のチョイ投げ)
考えていた春先ポイントのひとつの大場所でのヒットでした。
続きを読む>>
  • -
  • -

久々の岩洞湖

渓流も終わったし、久々の岩洞湖へ。

さすがに岩洞は、朝方はだいぶ冷えてたし濃い霧も出てたけど、霧が晴れると良い天気に。
風がない状況だったので、波も穏やか。
湖面では、ライズはないものの、ところどころで水面に小さな波紋が出てきて、どうやらワカサギの群れがいるようだ。
秋の時点で岸沿いにいる群れは、たぶん小さな1年魚が中心だと思うけど、この時期に確認できるってことは、そこそこ個体数がいそうな気がする。
ワカサギシーズンに向けて、なんとなくホッとした感じ。
手を水に入れると、まだ生ぬるい状況。
この夏はかなり熱くなったんだろうけど、その影響はどうでるのかな?

その後、監視所に行ってみたけど、残念ながら誰もいなかった。
目の前にあった、新しいドーム(製作中)と浮き桟橋を写真に撮って、後は帰路についた。

あとはビニールをかけるだけ?

浮きトイレ?

たぶん浮き桟橋?

連結式なんでしょうね

周辺の木々は紅葉が始まっていたけど、まだ秋本番には早い感じ。
そのうち、また行ってみよう。
続きを読む>>
  • -
  • -

今年のプチまとめ


とうとう2007シーズンの渓流も終わってしまいました。
簡単に振り返ってみれば、異常気象だったけど、けっこう楽しめたシーズンだったかな。

今年の天候の特徴は、雪の少なさと暑さと豪雨。
残雪が少なかったため、雪代も少なく、梅雨時も去年に比べればマシとはいえ少雨。
水位の多い時期が少ないシーズンだったかも。
夏場は全国的にも猛暑で、ここ岩手でも、日中は釣りするのが厳しいくらいの猛暑。
そして、終盤は豪雨で壊滅...
気候的には、最高とは言えないシーズンだったかも。
でも、水位が低いのが幸いした面もあった。
川の遡行も楽だし、奥まで入って行けたし、ポイントを見極めるのも楽。
そういう面で、今までで一番大物の釣れたシーズンに繋がったんじゃないかな。

自分的には、去年に引き続き、そうとう歩いて渓相を覚えたのが大きかった。
いくらかづつ経験値も上がって、ポイントの予想の精度も上がった気がするし、少しは腕も上がったかな?(まだまだだけど...笑)
良型にはそこそこ会っているので、これでバラシが減らせれば、けっこう楽しめたと思えるんだけどねー。
やっぱり、バラシ対策は皆さんから言われていることを、そろそろ考えないと...

釣果の方は、まず、今年の2大目標は「イワナのサイズアップ」と「尺ヤマメ」だったけど、両方とも無事達成。
尺ヤマメはここ数年の念願だったけど、どうにか達成できて感激。
イワナも、シーズン初釣果が尺イワナの連発で、その2匹目が37cmと、去年の36cmをあっさり更新。しょっぱなに達成でき、幸先良いスタートを切れた年だった。
そして、念願の40cm台も出せたし...
数的にもまずまずの数上げれたし、終盤が尻すぼみだったとはいえ、まずまず納得いくものだった。

今年のメモリアルは、いろいろあるけど、その中のベスト3は、

6/9のイワナ(39cm)7/16のイワナ(40cm)7/28のヤマメ(33cm)でしょうか。
 

6/9のイワナは、その日は不調で坊主を覚悟した後に出てきてくれたもの。
思いも寄らぬ、流れの強い瀬の中から出てきたもので、最初は根がかり?と思った。
で、大きくロッドをあおり、根がかりを外そうと思ったら、なんか動く。
枝とかゴミでもかかったかとも思ったけど、その後グイグイと引いて上ってこうとしたんで、大物の予感。
強い流れの中でグイグイ引く力は、これまで体感したことがなかった。
瀬の中の岩陰に入られてしまい、一瞬バレたかと思ったけど、ロッドの角度に気をつけながらテンションを抜かないようにし、急いで少し立ち込んで魚を誘導する。
下流の流れのキツイ方に入られればアウトなので、その辺を気をつけながら、あとは、慌てて無理に巻かないように気をつける。
少しずつ寄せ、少し流れの中で泳がせてから、更にラインを巻いて近づき、どうにか無事ネットイン。
測ってみると39センチと、あと1cm欲しいところだったけど、このサイズは初めてだったし、トロ場ではなく瀬の中だったから、余計引きも強かった。
キャッチして写真撮影した後、しばらく川原で休みながら余韻にふけってました。

 

7/16のイワナも強烈だった。
この日はつかボンさんと一緒。
後を追って、大場所手前の川幅が狭く、流れのキツイ荒瀬まで上ったところでヒット。
期待はあったものの、出るはずもないとも思ってた場所でのヒットだった。
水面の泡の下に底石が見えるくらいのそんなに深くないところで、表面の荒れた流れの下を通す感じで、クロスで引いていてヒット。
ヒットした瞬間、重みが伝わり、大物ということが判った。

ロッドはグンニャリで、下流に入られるとやっかいなので、どうにか寄せようと思ったものの、ドラグは出っ放しで寄らない。流れの端にいくぶん寄せたものの、浅場までは来てくれず、再びグイグイと流れの中心に入ってこうとする。
こうなると、流れに押されて下流に下るしかない。
荒瀬の脇を走るようにしながら、少しでも岸沿いに持ってくるようにしながら下る。
ロッドはグンニャリで、久々の曲がり具合。(^^;
落ち込みを二つくらい過ぎたところで、どうにか流れの脇に持ってきて、少しいなしてからネットインを図ると、数回の空振りの後、どうにかネットイン成功。
その頃にはつかボンさんも様子を見に寄ってきていて、サイズを測るとジャスト40cm。
とうとう大台に乗ったこともうれしかったけど、あの急流の中でバラさずに上げれたこともうれしかった。
当然引きも良かったし...

 

7/28のヤマメは、初めての尺ヤマメ33cm。
荒瀬の中の岩裏の深いところをミノーを通すとギラリ。
で、もう一度同じコースを通して、反応のあったあたりでヒラヒラさせたところでヒット。
ヒットした瞬間にガンと一気にロッドを持ってかれる引き。
この辺は、グーと重いイワナとは全然違うんですねー。
ガンとアワセを入れた後、一気に下流に走られ、落ち込みを下られたあたりで一旦軽くなり、バレたか?と焦ったものの、どうにかしっかりフッキングできていたみたい。
リールを巻いて引いてみると抵抗を感じる。
そのあたりで方向を急転換し、今度は反対側に落ち込みを上ってきた。
とにかく縦横無尽に走る感じ。
イワナの重い引きに対して、ほんと走るって感じの、スピード感あふれる引き。
そして、流れの中を走り回った後、ちょうど体の横の早い流れの中に来たので、それに合わせてネットを使うと、ちょうど良い具合に無事ネットイン。
初めての尺ヤマメ。
イワナとは違うスピーディでパワフルな引きは、さすがに人気があるのが納得できる。
たまたま荒瀬の中で、黙ってても抵抗がかかるシチュエーションでガッチリフッキングささったのと、川幅が広くないところだったのも幸いしたかも。
運にも恵まれた釣果だったと思うけど、これで念願の尺ヤマメをキャッチ。
この時も、しばらく川原の細流にヤマメを持っていき、その中で休ませながら、ゆっくり姿を見ながら余韻にふけってました。(笑)

その他にも、良型のキャッチやバラシ等、いろいろ思い出深いシーズンでした。

ところで、今年の反省としては、やっぱりバラシの問題が一番。
去年に引き続き、バラシには泣かされた。
良型もバラシたし、根本的なところから対策が必要かも。
やっぱり、Newロッドが必要...かなー...
それ以外にも、アワセの問題等、腕を磨く必要はありますね。
それと、キャッチに失敗ってのも多発していたなー。
以前から下手なんだけど、問題点はいくつか判ってきた。
でも、その時には忘れて、同じ失敗を繰り返している気がする。
ネットインなど、キャッチの腕も磨く必要がありそう。

来年に向けては、道具等の整備とポイント開拓。
ロッドをはじめ、いろんな道具が傷んできているから、そろそろ更新も進めていかないと。
そして、終盤の大雨で渓相がすっかり変わったので、来年はまた、たくさん歩いてポイント開拓をしていかないと。
ここ2年ほど、他水系にほとんど行ってないけど、来年はどうするか、思案のしどころ。
来春までに落ち着いててくれると良いけど、あれだけ渓相が変わると、魚がどれくらいいてくれるか心配なところもある。
はたして、どうなることやら。

そして最後は、来年の目標設定。
さて、どうするか。
充当なところでは、「ヤマメのサイズアップ」「ヤマメの35cmアップ」「イワナのサイズアップ」「イワナの45cmアップ」「複数の尺ヤマメ」「尺ものの二桁ヒット」あたりか...
さて、来シーズン開幕までに、どれを目標にしようかな...(^^;
尺ヤマメの可能性を増やすには、河川やポイントも変えなきゃならないだろうし、さてどうするか...(^^;
続きを読む>>
  • -
  • -
1/1