Yuuの釣り日記

渓流や湖でのルアーや氷上ワカサギ釣りなどの釣行記録を中心に
いろいろな情報を掲載予定

午後から出撃

梅雨の最中にいたる所から尺ヤマメをはじめ、30cm台後半も含め良い感じのヤマメの情報が入ってくる。
そろそろ梅雨は終わりそう。
今日の雨がラストになりそうで、水位サイトで見ると、水位はちょうど適水位。
これを逃すとあとはずっと減水って感じだろうから、これがラストチャンス?
雨で増水してちょうど適水位ってのはキツイかな?
本当ならもう1〜2日たって落ち着いた頃が良いのだろうけど、水位的にはまずいかも。
明日は忙しいし、今日は午後から雨が上がるという予報。
いろいろ考えた挙句、午後から出撃することにしました。

現地に着くと、水量は良い感じだけど、ちょっと濁りが入っている。
やっぱり雨で増水して引いてる途中って感じ。

一旦川に降りて釣り始めようとしたところで、再び小雨が降り出したので、一旦車に戻って雨具を着なおして再出撃。
下りながら釣り始めると、そうそうにヒット。
おーやったっと思ったらウグイ。
ガックリ。(笑)

その後は、良さげなところを狙いつつ釣り続けたものの反応はイマイチ。

やっぱり増水後で魚がまだ疲れてるのか?
それとも、この辺に魚はいないのか?

なかなか反応が見られないまま進んで行き、とある落ち込み下の流れを探っていると、少し流れが落ち着くあたりで流芯の深い流れから岸沿いに駆け上がるあたりでヒット。
寄せてみると、ブラウン。
サイズはイマイチだけど、とりあえずボウズ脱出。
さらにさらに進み、以前尺ヤマメを釣った瀬に期待したんだけど反応無し。
その先、岩盤のスリットのあるエリアで、クロスで岩盤上にキャストしてスリットを過ぎたところでヒット。
ギラリと光る魚影は良型って感じ。
しかし、アワセを入れた瞬間にスポーンとバラシ。
ウーム、無念。

その後は反応がないまま終了。
ずっと小雨が降り続く状況で、活性が上がってこなかったのは痛い感じ。

一旦車に戻って、次のポイントへ。
しかし、開始早々に、こういう濁りが入った時に効くお気に入りミノーが、川の中の岩に引っかかってロスト。
一気にテンションが落ちて、その先は攻めずにそのまま川から上がりました。

一応ブラウンをヒットでボウズは免れたけど、期待の尺ヤマメどころか、チビヤマメにも会えないで終了。
ちょっと期待はずれか...?
でも、考えてみたら、これがいつもの私とこの川の相性かも。(笑)
お疲れ様でした。(笑)
1/1