Yuuの釣り日記

渓流や湖でのルアーや氷上ワカサギ釣りなどの釣行記録を中心に
いろいろな情報を掲載予定

渓流2018 5回目

遠征してにしやんと釣りしてきました。

まずは、ちょっとした支流へ。
歩き始めてすぐにバラシ。
おー、魚が居る。(笑)
更に上ってくと、ちょっとした落ち込み下の流れでヒット。
20センチ台中盤のヤマメ。
良い感じー。

少し上った落ち込み下の深瀬。
ここは期待できそう。
ということで、奥にキャストし、流れの筋でミノーを躍らせたところでヒット。
暴れまわるところをいなしながら寄せて、念のため、久々ネットを使用。
無事キャッチしてみると、ギリギリかなー?
測ってみると、どうにか尺ヤマメ。
今年も出てくれてラッキー。
遠征の甲斐がありました。(^^;
更に上って行くと、水量が少なめなせいかシビアなものの、適度にチェイスやバラシもあり、たまにヒット。
ところどころで、尺には届かないけど、綺麗なヤマメが出てきてくれました。
しばらく上って、満足したので一旦退渓。

次は大きく移動して別なエリアへ。

そこはとてもきれいな川で、次回は朝から入ってみたい感じのところでした。

時間も時間だったんで、下流・中流の良さげなポイントを素通りで、上流のポイントへ。
数匹のイワナに遊んでもらったけど、水も綺麗だし、底石も綺麗だし、次はゆっくり来てみたいところでした。
帰りのことも考えて、適当な所で退渓。

しかし、遠征した甲斐がありました。
綺麗な川でキャストができたし、魚にもいっぱい出会えたし、尺ヤマメまで出てきてくれたし。
にしやん、ガイドありがとうございました。(^^;

渓流2018 4回目

久々に出撃。
しばらくぶりの出撃だけど、気になっていた川があったので、様子見に行ってみました。
しかし、すっかり流れが変わっていて、水も少なく、魚影もない。
全体的に均された感じで深みが無く、多少深さのある落ち込み下も、魚影が見えない状態。
落ち込み下の荒い流れの中で一回アタリがあったもののバラシ。
アタリはその一回限り。
こりゃダメだ。

諦めきれず、ずっと上流に再入渓。
数投目でやっとヒット。
釣れたのは、まずまず良い感じのイワナ君。
かろうじて坊主は免れたので、ここで退渓。

しかし、この川はしばらくは来る必要が無さそうな...
昔は良いポイントがいっぱいあったのに、しばらくは厳しそう。
ちょっとブルーな釣行となりました。
1/1